換金館

最大還元率 98
最短お振込時間 15
運営責任者 換金館
所在地 〒151-0073 東京都渋谷区笹塚
営業時間 9:00~23:00

換金館の特徴と評価

換金館の特徴と評価

多様化が進む現代の日本ですが、これは金融サービスに関してもいえるようです。急な出費で現金が必要となったとき、質屋の利用や消費者金融からのキャッシングが一般的な方法として知られていました。

クレジットカードの普及と共にカードのキャッシング枠を利用したキャッシングも利用者が多い金策方法として普及しました。

インターネットが生活に溶け込みスマホやタブレットが生活のマストアイテムとなった今では、インターネットを通じて金策を行う新しいの金融サービスが始まっています。

利用金利のかからない「クレジットカードのショッピング枠の現金化」や「携帯電話のキャリア決済の現金化」など新たな手法で金策をサポートする企業が出現しています。

本稿では多くの新たな金融サービスを提供する企業の中から「換金館」にスポットライトを当てて紹介します。

そもそも「換金館」とはどんなサービスを提供する会社なのか?

換金館はクレジットカードや携帯電話を現金化するサービスを提供する企業です。

クレジットカードのショッピング枠や携帯電話のキャリア決済を利用して換金館が指定する商品を代理購入し、商品購入確認と共に商品代金から手数料を差し引いた金額の現金が利用者の指定子座に振り込まれる「商品代理購入式換金方式」でクレジットカードや携帯電話の現金化サービスを提供していています。

現在換金館から指定される商品は「amazonギフト券」の場合が多く、指定されたネットショップでamazonギフト券を代理購入を行い、換金館へ直送する手続きをすることで手続き完了確認後に現金を振り込むシステムを採用しています。

次項から換金館の提供するサービスを具体的に紹介していきます。

換金館の現金化サービスの特徴は?

クレジットカードのショッピング枠の現金化サービスを行う企業は近年増加傾向にあります。しかし、携帯電話のキャリア決済の現金化まで踏み込んでサービスを行っている企業は未だ少数派であり、その先頭に立つ企業こそが換金館だといえるでしょう。

現金化できるアイテムがクレジットカード限定ではなく携帯電話も使えるのは非常に便利でありがたいことだと感じませんか?次に気になる換金館を利用した場合の現金への還元率を見てみましょう。

換金館を利用した場合の現金への還元率は?

クレジットカードを使用して換金館指定の商品をネットショップで代理購入した場合、換金館から振り込まれる金額の還元率は次のようになります。

利用希望額が5~10万円(88%)、10~20万円(90%)、20~30万円(93%)、30~50万円(95%)、50~70万円(96%)70~100万円(97%)100~200万円(98.4%)で現金を手にすることができます。

例えば15万円分の商品を代理購入した場合150,000×90%=135,000となり13万5千円の商品代金が指定口座に振り込まれます。もし100万円を利用した場合は98万4千円が振り込まれることになりますから、現金還元率は他の業者と比較しても非常に高い設定になっています。

200万円以上の利用を希望の方は、相談のうえ換金率を決定します。

携帯電話の場合はキャリアや利用状況によってキャリア決済で購入できる金額が異なりますので、一度換金館にコンタクトしてください。キャリアや利用状況を確認しながらスタッフから、適切なアドバイスがもらえます。

換金館の現金還元率は同様のサービスを提供している他社と比べても、高い水準に設定されていることは既に紹介しました。いざというときの金策方法の一つに換金館の現金化サービスは非常に頼りになるサービスといえるでしょう。

保険代わりに覚えておくことをおすすめします。

換金館の現金化サービスはどんな人におすすめなのか?

換金館のクレジットカードのショッピング枠現金化サービスは、このようなシチュエーションの方におすすめです。

〇持ち合わせが少ないのに突発で現金が必要になり、時間が足りなくて手続が面倒な所からは借りられない。
〇カードのキャッシング枠を使い切って新たにキャッシングができない。
〇消費者金融の利用には抵抗がある。
〇キャッシングでの利用金利を払いたくない。
〇返済計画を分割やリボ払いにしたい。
〇誰にも気づかれずに利用したい。
〇信用情報に履歴を残したくない。
〇給料日までの繋ぎの資金が必要。

携帯電話の現金化に関しては、キャリアや利用状況の問題が絡んでくるので一概に紹介することができませんが、クレジットカードのショッピング枠現金化に関しては、このような個々の事情に対応できる金策システムが換金館の現金化サービスと言えるでしょう。

換金館の現金化サービス利用のメリットとは?

高い現金還元率が換金館の提供する現金化サービスを利用する最大のメリットと言えるでしょう。それ以外のメリットについても紹介します。

〇新たな融資を受けるのではないので審査が必要ない
現在手元にあるクレジットカードや携帯電話は既に審査が完了しています。審査済のクレジットカードのショッピング枠や携帯電話のキャリア決済を利用する現金化サービスでは新たな審査を必要としません。

〇信用情報に履歴が残らない
換金館の現金化サービスはクレジットカードのショッピング枠や、携帯電話のキャリア決済を利用して代理購入した商品を換金館に売り渡すことで現金を手に入れるシステムです。

消費者金融からの借り入れやクレジットカードのキャッシング枠を利用したキャッシングのように取引が信用情報機関に登録されることがないので、信用情報に履歴が残りません。

〇返済方法を選択することができる
携帯電話のキャリア決済を利用する場合は翌月一括での支払いになります。クレジットカードのショッピング枠の場合は、商品の代理購入時に支払方法を分割、リボ、一括と好きな方法で選ぶことができます。

換金館に対する支払は代理購入した金額から手数料を差し引かれた金額を受け取った時点で完了しています。利用後に換金館から追加料金が発生することはありませんから、安心して利用することができます。

〇利用時間や利用場所を縛られない
インターネット上での取引になりますので、ネット環境さえ整っている場所からならいつでもどこからでもアクセスすることが可能です。

〇振込までのスピードが速い
スピードプランを利用すれば平日の日中であれば振り込みまでは業界最速の最短5分間です。15時を過ぎている場合でもゆうちょ銀行・三菱東京UFJ銀行・ジャパンネット銀行・イーバンク銀行のいずれかの口座であれば19時まで即日振込みが可能です。

換金館の現金化サービス利用の流れや注意点は?

ここまでは換金館の提供する現金化サービスの特徴を紹介してきました。

クレジットカードのショッピング枠や携帯電話のキャリア決済を利用することで、持ち合わせがないのに現金が必要になり、時間がなくて手続が面倒な所からは避けたい方や、キャッシング枠を使い切ってしまった方。消費者金融には抵抗があり、カードキャッシングの利用金利を払いたくない方。

返済計画を分割やリボ払いにしたい方、誰にも気づかれずに利用したい方、信用情報に履歴を残したくない方、給料日までの繋ぎの資金が必要な方など、各自の事情やシチュエーションに対応できる換金館の現金化サービスは非常に魅力的と言えるでしょう。

ここからは、実際に換金館の現金化サービスを利用する際の利用の流れや注意点について紹介していきます。

換金館の現金化サービスの利用の流れとは?

換金館のクレジットカードのショッピング枠現金化サービスは次の流れで利用できます。

1.利用限度額照会
使用するクレジットカード会社にショッピング枠の現在の利用限度額を確認します。

2.換金館に利用申込み
インターネットで換金館HP内の利用申込みフォームに必要事項を入力、本人確認用の身分証明証を添付して送信する。

3.換金館の指定する商品の代理購入
換金館が指定する商品をネットショップで代理購入します。

4.現金振り込み
換金館が利用者の代理購入完了を確認後、指定口座に現金を振り込み。

この4ステップで簡単にクレジットカードのショッピング枠を現金化することができます。申し込みから振込まで、順調に進めば最短5分で完了するのは大きな魅力と言えるでしょう。

携帯電話のキャリア決済を利用した現金化も2~4の方法に準じますが、キャリアや利用状況により条件が異なるため換金館に問い合わせてください。スタッフが対応します。

換金館の現金化サービスの利用の注意点とは?

換金館の提供するクレジットカードのショッピング枠や携帯電話のキャリア決済を利用した現金化サービスは、換金館が必要とする商品をネットショップから代理購入し商品代金を利用者が受け取るサービスです。

ネットショップなどでの決済には利用者のクレジットカードや携帯電話を使用します。商品代金は代理購入を行った利用者のクレジットカードや携帯電話へ請求されます。

現金化サービス利用後には、クレジットカード会社や携帯キャリアから商品代金が請求されますので、利用時には注意しましょう。

『換金館』の口コミ投稿フォーム

クレジットカード現金化業者の良し悪しを判断して、より信憑性のある口コミを掲載していきたいと思っています。可能な方は、口コミ投稿へのご協力をお願いします。
ただし、投稿後に一度管理人で精査をした後にサイトへ掲載いたします。投稿された口コミ全てが掲載されるわけではございませんので、ご了承ください。

関連記事