業者名 おひさまクレジット
所在地 東京都品川区北品川1丁目9番7号
公式サイト https://ohisamacredit.com/
設立 平成18年
営業時間 9:00~19:00
土日祝日営業 対応あり
キャンペーン 特になし

※こちらの情報は古い可能性がありますので、ご利用の際は必ず公式サイトをご確認ください。

おひさまクレジットの特徴とは?

おひさまクレジットは数あるクレジットカード現金化業者のうちの一つです。クレジットカードのショッピング枠から現金化するというサービスを提供しており、キャッシング枠をゼロに設定している方でも大丈夫です。

どの業者でも似たようなサービスが受けられます。しかし申し込み方法、換金率、プラン、振込されるまでの時間、実績など現金化業者によって異なる点がいくつかあります。

知らずに申し込みすると後で後悔する事があるため、事前にどんな特徴があるのか、どんな違いがあるのか把握しておきたいところです。そこでおひさまクレジットについてこれから詳しく紹介していきます。

クレジットカード現金化の利用を検討している方、興味がある方は参考にしてみて下さい。

おひさまクレジットにはどんな特徴があるのか

現金化業者はキャッシュバック型、買取型と2タイプあります。キャッシュバック型ではクレジットカードで商品を購入した顧客の口座へキャッシュバックを行うというサービスを提供しています。

買取型では顧客がクレジットカードで購入した商品を現金化業者が買取しています。自宅に届いた商品は買取して貰うため、返送する事が必要です。キャッシュバック型では買取は行っていませんので返送は不要です。

現金化までの手順が変わるため、利用を検討している現金化業者がどのタイプなのか気になるところです。おひさまクレジットは買取型ではなく、キャッシュバック型の現金化業者です。

そのため買取型より手順が少なくなっており、手間をかけずに現金化できるというメリットがあります。

申し込みの流れ

おひさまクレジットではインターネットにて申し込みができます。まずはおひさまクレジットのホームページにアクセスし、「簡単お申し込みはこちら」のボタンを押します。

申し込みフォームにてクレジットカードの有無や名義、利用回数、名前、携帯番号、メールアドレスなど必要事項に記入していきます。連絡希望時間帯の指定も行えますので、家族に知られたくない場合は不在の時間帯を指定してみて下さい。

間違いが無いか確認したら送信ボタンを押して申し込みを完了させます。その後にネットショッピングを行うと、最短10分で口座に振込まれます。後日商品が届けられますので受け取りしておきます。

その後は商品代金をカード会社へ支払していきます。1回払いが無理な時は分割払いやリボ払いを選べます。

15時以降でも振込ができる

銀行口座への振込は平日15時までという事がありました。平日15時以降になると現金化したくても無理になってしまいます。そんな時でもおひさまクレジットなら問題ありません。

平日の昼間は仕事があって時間がないという方でも大丈夫です。ただし平日15時以降で現金化して貰うにはゆうちょ銀行やジャパンネット銀行、住信SBIネット銀行など指定の口座である事が必要です。

最近ではインターネットの普及でネット銀行に口座を持っているという方が増えています。ジャパンネット銀行や住信SBIネット銀行はネット銀行の中でも大手のため、既に持っている方は多いのではないでしょうか。

現金が必要だけど、他の口座しかないという場合は平日14時50分までに手続きして下さい。

おひさまクレジットの換金率と評価

現金化業者を利用する時に気になるのが換金率です。現金化業者の場合、商品の購入代金全て現金化できる訳ではありません。これはおひさまクレジットでも他の現金化業者でも同じです。

現金化業者により異なりますが、10万円の利用代金で換金率80%ほどが相場と言われています。10万円のうち現金化できるのは8万円という事です。差額の2万円は現金化業者の利益となります。

換金率は利用代金が多いほど段階的に上がる仕組みになっています。100万円の利用代金では90%が相場、100万円以上では95%が相場と言われています。利用代金が大きい時は少しの換金率の差でも大きな差になります。

そのためなるべく換金率の高い現金化業者を選びたいところです。

おひさまクレジットのプラン

おひさまクレジットの換金率はプランによって異なります。個人カードプランでは1万円から10万円の利用代金で88%、11万円から30万円で90%、31万円から50万円で92%、51万円から100万円で94%の設定です。

法人カードプランでは90%、92%、94%、96%となっています。個人カードプランより若干換金率が高いです。

おひさまクレジットの換金率表では101万円以上の場合、ASKと表示されています。51万円から100万円の換金率より高くなる可能性があります。おひさまクレジットの換金率は相場より、少し高めの設定となっています。

しかし、換金率の%は最大値のため、場合によっては低くなる可能性があります。詳しい換金率を知りたい時はおひさまクレジットに問い合わせてみて下さい。

おひさまクレジットの評価

一部の現金化業者ではホームページの換金率表と実際の換金率では大きな差が見られます。そのため申し込みする前に口コミなどで評価を見ておきたいところです。良い口コミばかりで悪い口コミが見当たらないのでは信頼性が低くなってしまいます。

しかし悪い口コミばかりの現金化業者は避けたいところです。おひさまクレジットは良い口コミも悪い口コミも見られますが良い口コミ6割ほど、悪い口コミ4割ほどです。

良い口コミでは換金率が高かった、振込まれるまではスピーディーだった、分かりやすい説明が受けられたなどの評価が見られます。悪い口コミではスタッフの対応が悪かった、ホームページがシンプル過ぎて不安に感じたなどの評価が見られます。

おひさまクレジットでは創業12年という実績があるため、信頼性の高い現金化業者である事が伺えます。

あわせて読みたい!!